ウッドスタイルの思い

こんばんは。

コンシェルジュの上田です。

 

本日は朝から建築中のお家を見に行きました!

どんどんとオーナー様の夢が形になっていく様子を見て

何だか自分までワクワク♪

IMG_1441

現場は清潔に保たれ、綺麗なお仕事をされていました。

やはり身の回りの整頓が普段から出来ていないとダメです。

もし汚いゴミが散らばった現場僕がオーナーならこう思います。

「自分たちの家任せて大丈夫か?」

何時、オーナー様が来ても整理整頓されている現場なら逆に清々しいですよね?

 

常に客観視し、オーナー様を自分の友達や家族のように考えることが大事です。

どうすれば思いが伝わるか。どうすれば喜んで頂けるか。

自分の友達・家族の家ならどういった風に関わっていくか。

 

当たり前の事を当たり前以上に重んじる。

それが私達、ウッドスタイルです。

 

量産型の建てればいい、契約が取れればいいそんな家造りなんて

絶対にしたくない。死んでもしないですが…。

 

最高の家造りを。

全てはお客様の笑顔のために…。

関連記事