和室を中心とした高級感あふれる2階建てデザイン住宅

高級感と暖かさが共存する和を楽しむデザイン住宅

        

施工ポイント

「憧れの旅館に住む」お施主様にとって憧れの旅館をモチーフに、和室を中心とした一風変わったデザインの2階建て住宅です。
物理的に家の中心に持ってきた和室には多くの手作業が加えられ、高級感と暖かさが共存する空間となりました。
壁紙一枚に至るまで悩みに悩み、こだわりぬいた至高の作品です。

写真

  • 外観

    四方から光溢れる外観はまさに高級住宅。
    真っ白な外壁が魅力的です。
  • リビング

    ゆったりリビングには大きなゆったりソファー。
    和室がデザインの中心なのであえて周りはシンプルにデザインしました。
  • LDK

    こちらのLDKは一間続きでありながら、キッチンダイニングとリビングには和室による死角が生じ、食事と安らぎの時間をしっかりと切り替えられます。
  • 和室

    家の中心に設置された和室は一段上げてキュービック状に浮かびあがるように見える作りとなっています。
    まるで平安時代の絵巻に出てきそうなストーリーを感じます。
  • ダイニング

    ダイニングは白い壁に木目調で統一。
    一般的なダイニングにはない高級感あふれる空間となりました。
  • 寝室

    寝室は落ち着いた茶色で統一。
    安らぎの時間をお過ごしいただけます。

施工概要

家族構成
大人2人、子ども2人
延床面積
43.62坪(144.49m²)
間取り
5LDK
この施工例についてのご質問はお気軽に!